女性たちよ、今こそお顔そり理容師になりませんか‼︎

お顔そり美容法を覚えたいけど・・・今は無理なのよね

こんな風にあきらめている方はいらっしゃいませんか?

「出産したばかりで、赤ちゃん置いて、習いになんて行ってられないわ」
「子供のお迎えがあるから、何時までに帰らなきゃいけないし」
「介護中で、何があるかわからないから、予定が立てられないの」

私たち女性が働こうとすると、家事、育児、介護などに+仕事となりますよね?

私が、お顔そり美容法に出会い、神戸アカデミーに申し込んだのは娘が7ヶ月の頃で、通いだしたのは11ヶ月の時です。

岐阜県中津川市の理容師、安江みつこです。
理容師になることで、ひとりでも多くの女性が前向きに生きられるように・・・
そんな願いを込めて書いています。

主人は向上心が強いタイプですので、私が新しい事に挑戦することに対してはとっても前向きな人です。
「なんとかなるよ。」と背中を押してくれ、アカデミーの日は仕事を休み、子守をしてくれました。

余談ですが、今主人とムスメが二人で出かけたり、泊まったり出来るようになったのは、この時のおかげだと思います。

ムスメのことは、主人に。
要介護5の母親は、ショートステイに。
父親の食事は事前に準備することで、なんとか日帰りの時間を確保しました。
なんだかんだ言っても、私は恵まれていると思っています。


女性は、それぞれ、様々な問題を抱えて生活しています。
もし、あなたが最初のような理由でお顔そり美容法シェービングスクールをあきらめているのならば、私が動きます。

時間が限られるのなら、一回を短くして回数を増やすことだって出来ると思います。
予定が立てられないのなら、その都度決めれば、変更すれば良いんです。
赤ちゃんを置いていけないのなら、私があなたのところへ伺います。

私も娘の送り迎えがありますので、動ける時間は限られています。
車を使ってでも、電車を使ってでも片道一時間半くらいの範囲になると思いますが。


必要なのは、
「お顔そり美容法を覚えたい!習いたい!稼げるようになりたい!」
この思いだけです。

出来ない理由は、出来ることを工夫して乗り切りましょう!
必ず「大変な時だったけど、がんばって良かった!」と思う時が来ます。

迷っているのは、やりたい証拠!

先ずはご相談ください。
一緒に解決策を考え、お顔そり美容法のスタートラインに立ちましょう!
一緒に学ぶ仲間も欲しい方は↓↓↓

女性たちよ、今こそお顔そり理容師になりませんか‼︎

ライフスタイルが変化しやすい女性にとって、理容師の仕事は対応しやすい職業です。 更に、女性のお顔そりを取り入れることで最強の職業となります。

F22シェービングスクール

:お顔そり美容法習得コース:

約6ヶ月間、6回(約33時間)に渡り、お顔そりの技術から皮膚理論、経営方法まで学べるコース

お問い合わせ・スクール詳細

31年2月からは、少人数にて対応

31年4月〜10月は、合同スクール開催

0コメント

  • 1000 / 1000